2020/12/22

日本生協連、売上10カ月連続で前年増

 

 日本生活協同組合連合会(東京都渋谷区、本田英一代表理事会長)は21日、2020年11月度の売上高が前年比11.1%増と、10カ月連続で前年を上回ったと発表した。

 

 店舗が前年比105.0%、宅配が前年比114.8%で、両業態ともに前年超過となった。店舗の分類別では、先月に続き、前年の増税にともなう反動減の影響から、日用品や家庭用品の分類が好調だったとし、宅配では、内食需要による冷凍食品、菓子類が好調だったとしている。