2020/11/04

消費者庁、食品ロス削減シンポジウムを展開

 

 消費者庁は8日午後1時~3時まで、「みんなで知ろう!取り組もう!食品ロス削減」をテーマに、京都でオンラインシンポジウムを開催する。

 

 第1部では「私の食品ロスへの想い」と題して、お笑いコンビ「マシンガンズ」のごみ清掃芸人・滝沢秀一氏がビデオメッセージを公開する。

 

 第2部では、京都府立大学生命環境科学研究科の山川肇教授のファシリテーターでシンポジウムを開催する。

 パネラーは、京都市ごみ減量推進課の浦哲治課長、(株)フルックスの黒田久一社長、全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会の崎田裕子会長、京都大学エコ~るど京大の田中千尋氏、立命館大学 Beyond Kitchen運営委員会の三浦凛氏と佐藤彩香氏の6人。

 

 第3部では、崎田裕子会長が「地域で食品ロス削減を進めるためには」と題して講演する。

 

 また、11月17日午後2時~4時まで、同じテーマで北海道でも開催する。

 

視聴は政府広報オンラインより