2020/08/12

湧永製薬、『特肝錠(とっかんじょう)』、『レオピンロイヤル キャプレット』を新発売

 

 湧永製薬(株)(大阪市淀川区、湧永寛仁社長)はこのほど、サプリメント『特肝錠』(150粒・300粒、各税別5,000円・9,500円)を新発売した。

 田七人参を同社独自の製法で加工した「酵素熟成田七人参」、システインペプチド含有酵母エキスを配合している。

 

 同社は今年、主力製品「レオピンシリーズ」発売60周年を迎え、第2類医薬品『レオピンロイヤル キャプレット』(50錠・100錠・200錠、各税別5,200円・9,500円・16,700円)も発売した。独自素材「熟成ニンニク抽出液」のほか、ニンジンエキス・ゴオウ末・ロクジョウ末・トシシエキス・イカリソウエキスを配合し、相乗効果を高めている。

 また剤形も細長いカプセル形で飲みやすい。

 

(写真:『特肝錠』(ボトル))