2021/01/29

雪印ビーンスターク、「ハキラ」シリーズ新発売

 

 雪印メグミルクグループの雪印ビーンスターク㈱(東京都新宿区、内田彰彦社長)は、口中清涼菓子「ハキラ」シリーズの新フレーバーとして、「ブドウ」「イチゴ」「ラムネ」の3品を3月に新発売する。また、『ハキラ アソート』のリニューアル品を3月から順次切り替え発売する。

 

 同社では、1歳半~4歳未満の子供を持つ母親を対象に「ハキラ」シリーズの調査を実施。これまで「ハキラ」に無かった「ブドウ」「イチゴ」「ラムネ」フレーバーにニーズがあることが分かったという。

 

 また、「アソート」タイプについては、「ラムネ」「イチゴ」「ブルーベリー」の3つの味に変更し、リニューアル販売する。