2021/03/25

訪問販売業者APCに業務停止~四国経済産業局

 

 四国経済産業局は24日、訪問販売業者㈱APC(愛媛県松山市、尾上祐一朗社長)に対し、3カ月の業務停止命令を命じた。

 

 同社は、履物や古着などの売買契約の締結の際に、「勧誘の要請をしていない者に対する勧誘」、「勧誘を受ける意思を確認しないで行う勧誘」、「契約を締結しない意思を示した者に対する勧誘」、「書面の交付義務に違反する行為」、「クーリング・オフの権利を告げない勧誘」など、特定商取引法(特商法)に抵触する行為を行った。

 

 尚、今回の処分は、特定商取引法第69条第3項の規定に基づき、消費者庁長官の権限委任を受けて四国経済産業局長が実施した。